2020.05.31 活動再開に向けてのガイドラインについて

2020-05-31

関係者各位

東京都サッカー協会少年連盟では活動再開に向けてのガイドラインを策定通達致しました。

新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(.pdf)

加盟各チームは本ガイドライン、日本サッカー協会発行のガイドラインおよび

各市体育協会、利用施設発行などのガイドラインを総合的に判断し、

それぞれのチームでの活動再開を実施していく形となります。

活動の再開にあたりましては、各市・各チームそれぞれグラウンドや施設利用の状況などが異なりますことから、あくまで各チームの責任判断のもと再開となりますが、以下3点は加盟チーム共通認識として対応にあたります。

・十分な対策を取り、安心・安全が最優先であることを確認すること 。

・活動再開に際しては、チームの考えが優先されず、強制などないこと。
 各ご家庭ごと状況が異なることから、活動参加には個人の意思決定を最重視すること。

・万が一コロナウイルス感染者が出た場合には速やかに全活動を停止し、
 各市町村の4種委員長および11ブロック委員長へ報告すること。
 ※活動している指導者・選手およびその同居家族を対象

Copyright(c) Tokyo11block All Rights Reserved.