2016.01.20 ベンチ入り指導者の有資格者化に伴うブロック講習会開催について

2016-01-20

来年度(2016年度)以降、公式戦(中央大会およびブロック大会)へのベンチ入りスタッフの有資格者に伴い、
ブロック講習会を開催致します。 要項はこちら よりご確認下さい。


公式戦ベンチ入り指導者の有資格化についての概要)
2018年度まで:
・ベンチ入りスタッフは、2名以上3名以下であること
・1名以上が成人の有資格者(公認D級コーチ以上、公認キッズリーダー、ブロック講習会履修者)であること

2019年度以降:
・ベンチ入りスタッフは、2名以上3名以下であること
・全員が有資格者(公認D級コーチ以上)であること
・1名以上が成人であること
※公認キッズリーダーおよびブロック講習会履修終了は、ベンチ入り資格として適用できません。


頂いた質問事項:
Q. ブロック講習会を受けると、公認D級コーチ資格がもらえるのですか?
A. 公認D級コーチ資格ではありません。2018年度末まで有効な東京都少年連盟独自の履修資格です。

Q. 現在公認D級以上の有資格者でも受講できますか?
A. できます。リフレッシュポイントはありません。

Q. 満20歳未満のスタッフも受講できますか?
A. できます。ただし、公式戦の有資格者要件の「1名以上が成人の有資格者」にはご注意下さい。

Q. 有資格者がベンチにいないとどうなりますか?
A. 試合出場の要件を満たせません。


他にもご質問等ある方は こちら よりお問い合わせ下さい。

Copyright(c) Tokyo11block All Rights Reserved.